特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー

韓国で特許取得!K2JAPANが日本では独占販売

個人情報の取り扱いについて

株式会社K2JAPANでは、お客様は個人情報がどのように利用または共有されるのかご心配であろうこと、また株式会社K2JAPANがお客様の個人情報を細心の注意をもって慎重に取り扱うものと信頼していただいていることを認識しています。この規約は、株式会社K2JAPANの個人情報の取扱についてのポリシーを説明するものです。当サイトにてお買い物をされた場合、この「プライバシー規約」に同意していただいたものとみなされます。

個人情報の管理者

提供された情報または株式会社K2JAPANにより収集された個人情報は、〒800-0217福岡県北九州市小倉南区下曽根2−9−70所在の株式会社K2JAPANにより管理されます。 お客様の個人情報を、ご注文の処理、商品の配送、お支払いの処理、注文・商品・サービス・販売促進、お取引記録の更新、およびお客様の情報の一般的なメンテナンスのためのお客様との連絡、お客様が興味をもたれると思われる商品のご案内などの目的のために利用いたします。

弊社のプライバシーの考え方は、以下のとおりです。

プライバシーの考え方が適用される範囲

プライバシーの考え方は、お客様が弊社のサービスを利用しているときに適用されます。また、お客様が弊社のサービスを利用される際に収集された個人情報は、プライバシーの考え方に従って管理されます。弊社のプライバシーの考え方は、弊社が直接管理していない人や会社などには適用されません。

個人情報の収集

弊社がお尋ねする個人情報は、弊社のサービスをご利用いただくために必要なものに限られています。収集している情報は、次のとおりです。

  • お客様が弊社に注文するとき、お客様の名前、郵便番号、住所、電話番号、メールアドレスなどをお尋ねします。
  • お客様が弊社の各種サービスを利用する際にも個人情報をお聞きすることがあります。この場合、ご利用いただくサービスの種類によっては、さらに詳しい個人情報をお尋ねする場合があります。
  • 弊社はお客様のIPアドレス、クッキー情報やお客様が閲覧したページなどの情報をお客様のブラウザから自動的に受け取りサーバーに記録します。
お客様情報の利用
弊社はこうした情報を大きく分けて以下の目的で利用します。
お客様の本人確認のため

弊社ではお客様の本人確認を行うために、住所、氏名、電話番号などの情報を利用する場合があります。

  • お客様に特別なサービスや新しい製品などの情報を的確にお知らせするため
  • ご請求に対する対応、お客様との連絡等のため
  • 弊社では、お買い物をされたお客様に、今後のお買い物に役立つ商品やサービスに関する最新情報を、随時E-mailにて配信しています。弊社からのメルマガあるいは商品案内E-mail、またはその他のメールによる情報の受け取りをご希望されない場合、または配信される情報を全部または一部停止されたい場合にはお知らせ下さい。
情報の共有と開示

弊社は、個人情報を販売したり、貸し出しすることはいたしません。 以下の場合に、弊社は個人情報を開示することがあります。

  • 情報開示や共有についてお客様の同意がある場合
  • お客様が希望する製品やサービスを提供するために、情報の開示や共有が必要と認められる場合
  • お客様に製品やサービスを提供する目的で、弊社からの委託を受けて業務を行う会社(配送業者など)が情報を必要とする場合。(弊社がお客様に特にお知らせした場合を除いて、こうした会社は、弊社が提供した個人情報を上記目的のために必要な限度を超えて利用することはできません。)
  • 裁判所や警察等の公的機関から、法律に基づく正式な照会を受けた場合
  • 弊社のサイト上でのお客様の行為が、利用規約やガイドライン等に反し、弊社の権利、財産やサービス等を保護するため、必要と認められる場合
  • 人の生命、身体および財産等に対する差し迫った危険があり、緊急の必要性がある場合
個人情報の不開示について

以下にあてはまる場合、個人情報は不開示とさせていただきます。

  • 本人確認ができない場合
  • 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • 弊社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  • 他の法令に違反することとなる場合
クッキーについて

弊社は、弊社のクッキーをお客様のコンピュータに設定し、アクセスすることがあります。クッキーとは、弊社がWebブラウザを通してお客様のコンピュータのハードディスクに送る、ユーザーIDのことです。弊社のシステムは、これを利用してお客様のブラウザを認識し、以下の機能を提供することができます。

  • お客様のお買物の際に利用して頂くショッピングカートを特定し、ご注文内容を把握するため。